1日分の鉄分飲むヨーグルトを生理の時に飲んでみた神経を抜いた歯が痛い(>_<)

2014年03月14日

インプラント手術後の経過

インプラント手術の日から、3週間ちょっと経ちました
ブログ更新するのを忘れてたけど、その間に4回 歯医者に行きました


1回目は、インプラント手術の翌日
手術した部分を消毒しにいきました


2回目は、インプラント手術の1週間後
手術した部分の経過を見る+手前の歯の治療の続き

今回インプラントにした部分は、前はブリッジだったので
インプラントにする歯の前後の歯も治療しなきゃいけないんですよね

インプラント手術前から、治療をしていて、
この日は、インプラントの手前の歯を仮歯から本歯にしました


3回目は、インプラント手術の約2週間後
手術した部分の経過を見る+奥の歯の治療をしました

奥の歯は、できれば神経を残したかったんだけど(そのほうが歯が長持ちするから)
硬いものを噛むとちょっと痛むので、神経を取ることになりました

この日は、神経を取る作業をしましたよ
神経があった部分には代わりに消毒の薬を入れます


4回目は、インプラント手術の約3週間後
手術した部分の経過を見る+奥の歯の治療のつづきです

神経を取ったはずなのに、奥の歯がちょっと痛んだので、
それを伝えると、取り残した神経(正確には歯髄)を探して取ってくれました

その後、正式な?消毒の薬を入れて、
レントゲンできちんと奥まで入っていることを確認しました


・・・というような経過になっています

奥の歯はまだ型を取ってないので、本歯になるのはもうちょっと先ですね
次に行った時に、痛みがないこと&消毒の薬がちゃんと入ってること
を確認して、型を取る感じかな?

神経を取る治療は、1年半くらい前にインプラント手術をした時にもやったんだけど
ちゃんと記録してなかったから、正確な経過を覚えていない(^_^;)

あと2回くらいで治療終わりかな〜とか思ってたんだけど、
それは奥の歯の話で、インプラントの部分が残ってるんだった!(笑)

インプラントの部分はまだ仮歯にもなってなくて、
金属がにょっきりはえてる状態(笑)

次に歯医者に行く時には、インプラント手術後1ヵ月経ってるから
そろそろ仮歯にするのかな?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1日分の鉄分飲むヨーグルトを生理の時に飲んでみた神経を抜いた歯が痛い(>_<)