2014年08月01日

『スカーフェイス』(1983年アメリカ)〜死ぬまでに観たい映画1001本〜


movie監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:アル・パチーノ、スティーブン・バウアー、ミシェル・ファイファー


キューバ移民の青年が暗黒街でのし上がっていく話
バイオレンス映画の決定版

むかつくほど真に迫ったアル・パチーノの演技が見どころ

→ スカーフェイス DVDrental



 
私は、この映画 嫌いです
良さが全然わからない

見てる間中、ずーっとムカついてた(笑)

そんなにムカつくなら見なきゃいいんだけど、
死ぬまでに観たい映画1001本に選ばれてるということで、
社会勉強(映画勉強?)として観ました(笑)


主人公は、キューバからの移民で、キューバでは刑務所に入ってた

キューバだから、マフィアとは厳密には違うのかもしれないけど、
まぁマフィア映画みたいな感じです

でも、マフィアもののほうが洗練されてるかな?
(あんまり見たことないけど)

『スカーフェイス』はもっと泥臭い感じ
まったく知性は感じられない

「いくら悪い世界(裏社会)だとはいえ、こんなに愚かで成り上がれるものなの?」
と何度も思いました

いや、もちろん映画だからね
実際には無理だったとしても、映画だからね


本当に全然好きになれなくて、
成り上がり開始くらいからずっと「早く死ね」と思いながら観てました

言葉にすると・・・恐ろしい感じなんだけど(^_^;)

主人公が死んで終わるんだろうな〜と思ってたから
早く殺されて、物語に終止符を打ってほしかったってことです



死ぬまでに観たい映画1001本シリーズ、
私はスカパーの基本パックに入ってる映画チャンネルで見ました
1つのジャンルにとらわれず、いろんな映画が見れるから、おすすめです


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
confiant at 20:43│Comments(0)映画 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字