写真うつり

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

今年は、きれいになって、意識もあげて、仕事の成績(?)もあげて、
何もかもあげて、素敵な1年にしようと思います!


さて、お正月ですね

お正月は写真をとる機会も
多いんじゃないでしょうか?


自分が写っている写真や、映像をみて
「うわぁ〜〜、私ブサイクーーー!」って思ったことはありませんか?


「なんか、姿勢悪くない?」
「顔も大きくうつってるし・・・」
「鏡で見るときは、もう少しはかわいいのに!」

そんな感じ


「やっぱり写真と実際って違うんだな〜」って思ってみるものの

他の人は、普段通りに写ってるような・・・


あれれ?


実は、私も
写真写りが悪い(と思ってる)人です


「本当に嫌だな〜」って思ってたんだけど
思い出したんです

高校の時のプリクラでは、
「写真写りがいい」「かわいく撮れてる」と評判だったこと!



その頃 なんで可愛く撮れていたのかというと・・・


画面の中心(カメラ)を見ずに、自分の顔をみていたから(笑)



つまり、かわいい顔をつくっていたんですね

鏡の前にいるときも、かわいい顔をつくっているんですね


・・・ということは、

普段からそのかわいい顔で過ごせばいいんじゃないの?

そういう風に気をつければいいんじゃないの?



そう気づきました

気づいたものの、実行するのはなかなか大変だと思います


だって、無意識だもの(笑)


でも、なんとか普段から
かわいい顔で過ごせるようにがんばります!

2009年はかわいく写真に写ります♪

 



confiant at 21:48|PermalinkComments(0)